ページビューの合計

2017年1月10日火曜日

最近の古本ネット販売事情

ちょっと自分なりにまとめ。

現在の古本販売状況は、ヤフオク・アマゾンがメイン。

これに個人のネットショップを作成中。まだ大したことないけど…。

ヤフオクはアカウント1つ。こないだいっこ制限がかかった。

アマゾンの”BAN”はあまり考えられないので、アカウントを増やす気はなし。

やっぱリスク回避でヤフオクのアカウントはあと数個持っとくべきかな。

ここで、ネット販売をやってみたい人にちょっと参考になるかもしれない話。

ヤフオクのアカウントはフリーメールでとれるからいくらでもとれるけど、プレミアム会員じゃないと出品できないから意味がない。

プレミアム会員になるためには銀行口座登録が必要なのだけれども、違うアカウントで同じ口座は使えない。

1アカウントに対して1つの銀行口座の登録が必要になる。

最近は銀行口座も簡単に作ってくれない。家の近所や、隣町で口座を作るのも、かなり根掘り葉掘りきかれたりする。

でも、定職を持ってのこずかい稼ぎや、副業として考えるのであれば、新たに口座とカードを作るほうがよいでしょう。仕事持ってるほうが作りやすいし。

入金とカードを使う口座が同じほうが、申告するときに楽だからね。

理由があって「カードがつくれん!」という方にもおすすめの方法があります。

それは、「デビッドカード機能付きのネット銀行」の口座を作る事。

まず、ネット銀行に関しては、口座を作るだけなら、たいがい何の問題もなく作れます。

デビッドカード機能とは、VISAやJCBで発行しているのですが、「銀行の口座に入金されている金額のみ一括払いで決済できるカード。」です。

例えばデビッドカードで支払いをしたときに、店で1万円決済すると、レジでカードを通した瞬間に口座から1万円引かれます。

様は、口座に入ってる分しか使えないクレジットカードです。

何がおすすめなのかというと、このカード審査がありません。

だから、口座が作れたら、クレジットカードもセットで作れるというわけです。

入金・支払いが1枚のカードですべて行えて、ネットですべての確認ができるのはかなり便利ですよ。

ちなみに、現在デビッドカード付きの口座を扱っている銀行は

ジャパンネット銀行 VISA

スルガ銀行 VISA

三菱東京UFJ VISA

楽天 JCB

ソニー VISA

などなど、かなりの銀行で発行してます。

個人的にはヤフオクをやるのであればジャパンネット銀行がおすすめです。

オークション経由のカード決済が、ほぼ即金で入金されますから、資金繰りが楽になるのは間違いないです。

知らなかった方は参考にしてみてください。

それでは。