ページビューの合計

2015年4月12日日曜日

仕入れが一番。

先ほど神奈川古書会館で下見しに行ってきた。
明日は月に一度の良書市ということもあり、たくさんの良品が出展されておりました。
そんな中、フルホニズムさんが黙々と作業中。
元々、自分と同じネット専業でやられていた方なので、いろいろお話を伺っいました。
古書組合に入った目的の一つが、こういう諸先輩方の話をたくさん聞くことなので、
これからも積極的に声掛けさせてもらいます。

今、自分はネット専業で商売を始めたわけですが、ネット専業であろうが、店舗売りであろうが、売るものがなければそもそも商売は成り立たないわけで、仕入れが第一の課題といえるでしょう。
組合の市場で商品は仕入できるし、他県の組合に顔を出せば、商品の充実を図ることも可能ではないかと思います。
ただ、買っているだけでは組合側のメリットはあまりないのではないかと思う次第です。
品物をお客様から買い取って、守備範囲以外のものを出品する。
その流れができなければ、組合に加入している古本屋とは言えないのではないのでしょうか。
そうなるよう日々努力していきますが、とりあえず、明日の入札は全部落とす気で頑張ります。(笑)